読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これから購入するもの

雑記 ターンブル&アッサー

来月、、、

というかもう一週間もありませんが、

8月3日から一か月以上、英国に滞在します。

帰国は9月9日です。

今回の滞在は旅行も含んでますが、

私自身、英国にはもう何回も行ってますので、

もはや観光するような場所はありません。

なので、仕事8割、旅行2割といったところでしょうか。


8月上旬から中旬にかけてかなりの自由時間があるので

その間に、行きたいところを周ってみる予定です。


今回の旅行で購入する予定のもの、購入場所を並べてみたいと思います。

1. エドワードグリーンのチェルシーダークオークノーサンプトンにあれば)

  価格は過去に購入された方の情報を見ると450ポンドほどでしょうか。

  なければロンドン市内で購入。

2. トリッカーズのバートン(ノーサンプトンにあれば)

  価格は250ポンドほど?

  なければ同じくロンドン市内で。

この2つがノーサンプトンのファクトリーにあるかは運次第です。

できればノーサンプトンにあればいいのですが、、、、、

3. ジョンスメドレーのニット(ロンドン市内)

  今回はファクトリーに行っている時間はありません。

  ジョンスメのニットだけを目的に行くのは辛い。

  しかも、今回はポロシャツ、カーディガンの定番色がターゲット

  なのでファクトリーにはないでしょう。

これから先に挙げるのは、マストバイのものではありませんが

気に入ったものがあれば買います。

4. ハケットロンドンのシャツ、ネクタイ(ビスタ―ヴィレッジ)

5. チャーチの靴(ビスタ―ヴィレッジ)

  これは買うのか微妙なところ。

  トリッカーズのバートンがノーサンプトンになければ

  チャーチかトリッカーズで悩むことになります。

6. ターンブル&アッサーのネクタイ(ロンドン市内)

  ロンドン市内の店舗で売られているシャツはイギリス人仕様で
 
  私に合うサイズがありません。

  なのでT&Aはネクタイのみ。

7. ドレイクスのタイ(ロンドン市内のファクトリー)

  ドレイクスのファクトリーは市内にあります。

  気に入ったものがあればいいな。

8. マーガレット・ハウエルのニット、シャツ

  日本のハウエルは代理店のアングローバルが展開。

  商品展開はオンラインショップを見る限り、

  ほとんど違う。

  ロンドンのハウエルは日本のものよりもかなり割高ですが

  予算が余ってれば買いたい。

8. その他、日用品

  家で使用しているトゥルーフィット&ヒルのグルーミング用品

  が底をついているので、帰りの荷物に支障のない範囲で購入したい。


間違いなく買うのは1~3まで。

ファクトリーやアウトレットで購入できなくても

日本で買うよりはかなり安いので、ロンドン市内の正規店

であっても必ず購入します。

しかし4以降は微妙。

ネクタイやシャツなどは気に入ったものがあるか分かりませんし、

実際、行ってみて意外なものが気になったりもするものです。


円高になった今、最重要は靴。

日本の代理店は値下げをほとんどしてくれないので、

もはや日本でイギリス靴を買うことはほとんどないでしょう。


今回は香港経由で向かうことになります。

香港滞在は1日くらいしかないので、ホテルから近ければ

タッセルズにも行ってみたいですね。