読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

速報(エドワードグリーンのチェルシーinノーサンプトン)

本日、ノーサンプトンで靴を購入しました。

写真は部屋の明かりが暗いので、帰国したら載せます。

なので、今日はとりあえず速報ということで。


ノーサンプトンの写真などは、他の方々も

ブログで紹介されているので、こちらでは載せません。

なぜわざわざ速報するのかというと、

お店の方に告知してほしいと頼まれたことがあるから。


私が購入したのはエドワードグリーンのチェルシーですが

今回の訪問前、他の方のブログを参考にして

事前予約をしようと電話したのですが、予約は必要ないから

いつでも好きな時に来ても問題ないといわれました。

ファクトリーショップに来るほとんどの方が予約が必要だと

勘違いしてくるらしいですが、実際は必要ないとのことです。


私が現在、滞在しているのはイギリスの南方の町ブライトン。

ブライトンからロンドンまではコーチで移動。

そこからノーサンプトンまでは電車で向かいました。

その後、真っ先にエドワードグリーンのショップへ。

ショップに入るとマイサイズのチェルシーを発見、即購入と相成りました。


価格はちょっと高めで595ポンド。

エドグリのショップの価格帯は2つあり、

一つは美品で私が購入した595ポンドのライン。

そしてちょっとした傷があるものに関しては395ポンド。

モデルは自分のサイズのところしか細かく見ていませんが

各サイズそれなりに種類がそろっています。

マイサイズの6はチェルシーバークレードーバーなど

揃っていましたが、ダークオークは今回購入した一点のみ。

運が良かったです。

ロンドンで買わずにわざわざノーサンプトンまで来た労力を

考えると少し高めですが、それでも日本価格の半額以下で

購入できたので良しとします。


今回の訪問で感じたのですが、エドワードグリーンのショップは

他のショップとは異なり、自分で勝手に入って

購入することが出来ない形になっているため

事前予約という誤解が生まれてしまったのではないでしょうか。

確かなことはわかりませんが、

店の方も事前予約が必要だなんて一回も言っていないのに

なぜこのようなことになったのか分からないと話していました。

それでも今回のように訪問が8月頃になる場合は

ショップ自体が夏休みに入っていることも考えられるので

開いているかどうかの確認くらいは電話でしたほうがいいかもしれませんし

そのついでに予約が必要か再確認をしておいたほうがいいかもしれません。

実際、8月上旬にショップに電話したら夏休みで誰も出ませんでした。



私が購入したチェルシーは帰国後に写真を載せます。

次回、更新はハケットです。