読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスを意識した着こなし

皆さん、仕事をする上でどのような服装を

心掛けてますか?


以前にこのブログでも話したように

服装には正解なんてないように思えます。

着ている本人が楽しめているなら

基本的には問題ないと思うわけです。

ファッションは自己満ですから。


ですが、

たとえ本人が満足していて、問題ないと

思っていたとしても、ほかの人に不快感を

与えるような服装であってはなりません。


今のご時世なら夏場になればクールビズ

ノータイのこともありますから

別にネクタイを絞めなかったり、

靴をみがいてなかったりしても

不快感を人に与えることはありません。


しかし、

私は目上の人と会うときは、

あまり主張しない服装で会うようにしています。

高価すぎるものは着ないで、

それでいて清潔感のある服装ですね。


我ながらこれまで5年以上の間、

好きな服を買ってきて。

シャツ、鞄、スーツ、ジャケットなど

かなり数が増えてきました。

やはりここまで買うと中には

一張羅といえるものもいくつかあります。

後日紹介するフィンテックスのスーツも

その一つですね。

ファッションは楽しむものだと考えてるので

仕事のモチベーションをあげてくれるツール

としてしっかりと着ていくつもりですが

上司に会うときは控えめにするようにしています。


自分の上司より明らかに高そうな服を着てると

嫌味になってしまいそう。

あまり気にする必要もないのかなとは

思いますが、人がどう考えてるかなんて

自分には分かりませんからね。