読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座シックス

先週末、銀座シックスに行ってきました。

松坂屋の跡地に今月の20日に開業した

銀座の今までにない商業施設。

松坂屋を運営するJフロントリテイリングが

従来の百貨店のイメージからの脱却を図る

意図で出来たようですが、

たしかにその言葉の通り銀座三越など既存の

銀座にある商業施設とは一線を画している

雰囲気はあります。


ですが、その一方で

中に入るショップは普通かな。

日本初出店のショップもあるようですが、

まあ別にここで買わなくてもいいかなと思います。


私が利用するのはヴァルカナイズのみ。

ブリティッシュメイドやバブアーもありますが、

チャーチは高いし、バブアーも持ってるので

しばらくは買う必要はなさそう。


そして驚いたのが、

銀座シックスカードというクレジットカード。

二種類あるのですが、

一方は年会費5000円でもう一方はなんと50000円。


銀座シックスに特化したカードみたいで

ポイントも銀座シックスでの買い物にのみ

優遇されてます。

果たしてこの年会費を払うだけの魅力が

ここにあるのだろうか。

もちろんプライオリティパスが付くなどの

メリットもあるのかもしれませんが、

別に他のカードでも似たような機能がついた

カードはありますし、

ラウンジもまあ50000円払うほど行きたいかと

いうと???です。


第一、銀座界隈のショップでの買い物でしたら

銀座ダイナースがあります。

銀座ダイナースは年会費25000円で

銀座有名ショップで2%。

それに対して銀座シックスカードのプレステージ

は年会費50000円で銀座シックスのみの買い物に

3%のポイント率。

3%は魅力ですが、

50000円の年会費は高すぎ。

銀座シックスで170万近くの買い物を

する人がどれだけいるだろうか?



Jフロントリテイリングはこの差をどう考えてる

のでしょうか。



とはいえ、ヴァルカナイズだけは

利用させてもらいます。