読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノの価格上昇

タイトルの通り。

モノの価格の上昇がとまりません。

私の大好きなチャーチもディプロマットで

10万越え。

私がディプロマットを購入したときは

伊勢丹の優待ありで7万ちょい。

昨日紹介したエッティンガーも現在は

ブリーフで11万、トートで8万

私の購入時はそれぞれ7万と5万ほど。



写真は並行輸入品のようです。


靴はもはや日本では買えなくなってきた。

先日、靴を磨いて頂いた

ブリフトアッシュのかたも仰ってましたが、

イギリス靴は現地で購入するのがイチバン

のようです。

チャーチのフランクリンはイギリスの

アウトレットで購入し、奇跡的に

3万ほどでした。

行ったときに気に入ったものがあるかは

運ですが、、、

次はエドワードグリーンのチェルシーがほしい!

今度、また仕事でイギリスに行く機会が

ありそうなのでノーサンプトンのファクトリー

に行ってみようと思います。

なければロンドン市内ですね。


円高の時に値下げしてくれればいいのですが

円安のときに簡単に値上げを繰り返すのは

残念でなりません。

しかも、今だって極端な円安になってるわけ

でもないのに。

それでも買う人がいるから値上げをするんです

よね。海外のインポートブランドの暴挙を

許さない賢い消費者でありたいものです。